「Gakkouへ泊まろう」では,夏休みの土日に小学校に泊まって,様々なプログラムを行っています。
最近では,自分たちが住んでいる地域をより知ってもらうために,自分たちの足で地域を歩きながら地名の由来などを調べたりしています。 また,東日本大震災(2011年3月)以降は,防災キャンプの位置付けも加わり,防災・減災のプログラムを入れ込んでいます。

 

昨年度(2017年)第18回 Gakkouへ泊まろう概要紹介

日 時:2017年7月29日(土)~30日(日)
場 所:上杉山通小学校
内 容:流しそうめん,メイン企画『辻標を探そう』,ボンファイヤ,肝だめし,防災体験等
参加者:118名

これまでにいただいた参加者の声

・全体を通して子どもは楽しかった。全力のサポート誠にありがとうございました。
・充実した2日間で子どもたちはとても楽しかった。
・卒業なのでもう参加できないのですが,もっと早くから参加しておけばよかった。
・ジュニアリーダーのお兄さん,お姉さんと一緒にしゃべれて楽しかった.

これまでに実施してきた企画

第19回(2018年度) 上杉水合戦!?
第18回(2017年度) 辻標を探そう
第17回(2016年度) ご馳走をつくろう
第16回(2015年度) 志津川へ行こう
第15回(2014年度) 探検こども110番
第14回(2013年度) 探検こども110番
第13回(2012年度) 探検こども110番
第12回(2011年度) 探検こども110番